森下 真樹

森下 真樹 もりした まさき

専門分野
  • サービスビジネスにおけるマネジメント変革・新規ビジネス企画
  • IT戦略・ITを活用した業務改革
  • 経営統合支援・PMI
実施プロジェクト
  • 大手エネルギー業におけるIT戦略コンサルティング
  • 通信メディア業におけるBPR・ERP導入
  • 大手製造業における経営統合

経 歴

国内SI企業、国内及び外資系コンサルティング企業を経て、2012年アビームコンサルティングに入社。サービス産業、情報通信、ハイテク、化学、エネルギー、製造、流通など様々な産業において、ITを活用した業務改革やマーケティング戦略、ビジネス企画等の数多くのプロジェクト経験を持つ。システムアナリスト

お客様のリアルパートナーを目指して

『経営と現場をつなぐ』変革推進のパートナーとして、お客様とともに現場で悩み・問題を解決します。

難しい経営のかじ取りを強いられる昨今の経済状況において、私達コンサルタントに求められる期待は、文字通り“真なるパートナー”であり、経営と現場のつなぎ役として常にお客様と共にあり続けることだと感じます。
それは例えば、
■ 経営側のビジョン・方針・構想を共に描き、現場の熱い声を聞き、限られたリソースにため息をつきつつ、お客様と一緒に悩み・もがき・活路を見い出し・突破し・変革を推進する。
■ 経営と現場のギャップを埋め、企業が一丸となって目標に向かって進むためのお手伝いをする。
■ 網羅性と整合性を保ちつつ優先度を整理し、ターゲットを絞り込む。
■ お客様にとっての顧客視点に立脚し、方向性を見い出す。
■ 無理や無茶をストレートに伝え、絶対座標感覚を持って向かうべき方向をお客様と一緒に考える。
・・・というようなスタイルであり、イノベーターでありナビゲーターであり続けることが私達の仕事であると思っています。