アビームコンサルティングのCSR

CSR報告書

この度、アビームコンサルティングのCSR活動の取り組みをまとめた「CSR報告書」を創刊いたしました。当社の社会的責任に関する活動を、CSR方針に沿ってご報告します。また、現在取り組んでいる、世界的なNGO団体「ルーム・トゥ・リード」を通じた教育支援や、「モンテディオ山形」の運営による地方創生を特集しています。

アビームコンサルティングのCSR活動は、社員が自主的に行っていた社会貢献活動や環境保全活動から始まりました。2009年にCSR部(現:CSRユニット)を設立し、より組織的で実効性の高いCSR活動を推進していくための基盤を整え、さらに2013年にはCSR方針を定め、活動のビジョンを全社員で共有しています。

目次

会社概要/Top Message
【特集1】途上国への教育支援
アジアの子供たちの教育環境づくりを支援 [NGO団体 ルーム・トゥ・リード ご紹介]
【特集2】地方創生への貢献
J1クラブを共同運営し、チームの勝利と地方創生に貢献 [モンテディオ山形 ご紹介]
アビームコンサルティングのCSR
強固な事業基盤
会社から信頼される企業で有り続けるための基盤作り
お客様とともに
お客様の成長と持続可能な社会の実現に貢献する
地域社会とともに
地域社会の“リアルパートナー”として未来創造に貢献する
地球環境とともに
地球もパートナーと捉え 社内外において 環境保全活動を推進
社員とともに
個と組織の発展を目指し 社員一人ひとりの活躍を後押しする