アビームコンサルティングのCSR

支援先訪問レポート

2014.12 Nepal
訪問先:小学校、Community School、ルーム・トゥ・リード ネパールオフィス

2回目の訪問先として訪れたのは、創設者のジョン・ウッド氏がルーム・トゥ・リードの創立を思い立った地、ネパールです。当社支援先の小学校の訪問、女子教育プログラム奨学生との面会、ルーム・トゥ・リード ネパールオフィスの訪問と、さまざまな場面で支援の様子やその成果を確認しました。印象的だったのは、現地スタッフが誇りを持って子供達の支援に取り組んでいた様子です。彼らの情熱により支援プロフラムが運営されていることを実感することができました。


当社の支援により建設された小学校

支援先の小学校で子供たちと接するルーム・トゥ・リード現地スタッフ

女子教育プログラム奨学生、その親御さん、先生方と記念撮影

ルーム・トゥ・リード ネパールオフィスで、現地スタッフと記念撮影
2013.10 Vietnam
訪問先:幼稚園、小学校図書室、ルーム・トゥ・リード ベトナムオフィス

2008年より続く支援活動の中で、初めての訪問先となったのがベトナムです。当社の支援で建設された幼稚園、小学校図書室を訪問し、施設や授業の見学、教育プログラムへの参加などを通じて、子供たちや先生方と交流しました。支援先に実際に足を運ぶことで、日本とは異なる教育習慣、ルーム・トゥ・リードによる活動の実態やその成果などを自分たちの目で見て、肌で感じることができました。


支援先の幼稚園を訪問し、日本のお土産として鯉のぼりをプレゼント

子どもたちと一緒に、折り紙で飛行機を作成

支援先の小学校図書室で行われた学習プログラムに参加

ルーム・トゥ・リード ベトナムオフィスで、アジアリージョナルディレクターJon氏、現地スタッフと記念撮影

ルーム・トゥ・リードについて

 「ルーム・トゥ・リード」は、開発途上国の何百万という子供の人生を、読み書きの習得と男女平等の教育機会から変えようとしている世界的なNGO団体です。
 全ての子供が初等教育の間に読み書きと読書習慣を身につけること、女子学生が中等教育を修了することを、現地コミュニティ、パートナー組織、政府機関と協働でサポートしています。