• HOME
  • 支援制度・体制

出産・育児・介護支援制度

2007年7月には、「仕事と子育ての両立を支援している企業」として、業界に先駆けて、厚生労働省より「次世代認定マーク(くるみんマーク)」を取得しています。
社員の多様化する生活スタイルやライフイベントに即した働きやすい職場環境づくりに向けて、「子育て支援休暇」、「マタニティ休暇」など、様々なサポート制度を導入しています。

仕事と育児・介護の両立支援体制

社員には、生涯において様々なライフイベントがあり、その状況に応じて仕事への関わり度合いを調整せざるを得ないタイミングが生じることは誰にでもあると考え、社員の能力を様々な状況においても最大限に発揮できるよう、カウンセリング制度を通じて、仕事と育児・介護の両立を支援しています。

アビームコンサルティングにおいて、社員一人ひとりが唯一無二の資産であり、この資産をより成長させ、自らの活躍の場を広げていくために、カウンセリング制度を導入しています。
カウンセリング制度では、全社員に必ずカウンセラーがアサインされ、中長期的な視点からカウンセリーのキャリア構築をサポートしています。