工藤 貴之 ( くどう たかゆき )

サプライチェーンマネジメント

専門分野

グローバルでの業務標準化 基幹システム導入(SAP-ERP) 大規模プロジェクトマネジメント

実施プロジェクト

大手消費財メーカー グローバル業務標準化プロジェクト 大手家電メーカー 新興国での新規拠点への基幹システム導入プロジェクト 大手建材メーカー 業務標準化プロジェクト

経歴

2002年にアビームコンサルティングに入社。
製造業のBPR、グローバル経営基盤構築、システム導入~保守・運用プロジェクトに多数従事。専門領域のSCMのみならず、グローバルでの基幹プロセスに係る幅広い業務領域や大規模プロジェクトマネジメント・プログラムマネジメントなどの案件に関与。

お客様のリアルパートナーを目指して

クライアントのチャレンジ・変革に対して粘り強く、期待値を上回るサプライズで答えたい

ビジネスのグローバル化と同時に革新的なITイノベーションが巻き起こる中で根幹となる業務プロセス強さが改めて問われる時代になってきています。
こうした環境の中で更にクライアントのチャレンジ・変革は複雑性と難易度を増してきています。

そのチャレンジに最後まで粘り強く、クライアントの期待値を一歩も二歩も上回る形、良い意味でのサプライズで答えていくことをプロフェッショナルとして目指していきます。

その先にリアルパートナーとしての長期的な関係を築くことができればと思います。