食品・飲料

経営計画や業務高度化・標準化・効率化施策の策定から基幹システム構築までトータルに支援 食品業界では多様化・高度化する消費者ニーズへの的確な対応が求められる一方、生活必需品を取り扱う業界として低価格で安全性が高く、健康によい商品の供給に期待が高まっています。そのため各企業には、これまで以上のコストダウン・スピードアップと、消費者ニーズを満たした商品・サービスの継続的な提供が求められています。 アビームコンサルティングは、経営計画の策定、業務の高度化・標準化・効率化を図るための各種施策策定(帳合別収益性の把握、トレーサビリティー強化、リードタイム短縮の実現等)から、それらをサポートする基幹システム構築に至るまで、トータルに提供しています。

  • サプライチェーンの改革
  • 経営、事業およびシステム戦略の策定
  • ERPを活用した抜本的な業務改革
  • ABCによる収益/コスト管理の導入
  • コスト削減のフィージビリティアセスメント
  • 戦略購買、サプライヤーマネジメントの導入
  • シェアードサービスの導入
  • ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)の検討
  • マーケティング・チャネル開発戦略策定
  • 営業戦略策定・営業業務改革
  • 顧客ロイヤリティ管理、CRMプロセスの構築
  • SFAパッケージの導入
  • GDSソリューションの導入
  • 商品情報管理コンサルティング/クイックアセスメント
  • 商品ライフサイクル管理コンサルティング
  • 研究開発業務コンサルティング
  • 原材料トレーサビリティシステムの導入
  • ビジネスインテリジェンス(BI)導入による経営の見える化
  • 日本版SOX法対応支援
  • SAP運用アウトソーシングサービスの提供
  • 在庫削減クイックアセスメント(QIA)の実施
  • 現行システム診断・戦略的情報システム化計画の立案(SISP)
  • SCPパッケージ導入による在庫削減の実現

実績

  • グローバルERP導入(食品・飲料メーカー)
  • 需給管理システム導入(食品・飲料メーカー)
  • 新規ビジネス参入戦略策定(食品メーカー)
  • 商品企画・開発支援(食品メーカー)
  • サプライチェーン改革及びシステム導入(食品メーカー)
  • アジアIT戦略策定(食品メーカー)
  • 物流システム改革(食品メーカー)

主要なソリューション

事例

好侍食品(中国)投資有限公司

好侍食品(中国)投資有限公司
「カレーライスを中国の国民食にする。」という目標を掲げて中国事業を拡大
業務の共通化と見える化を指向したSCM業務改革プロジェクトを推進

カゴメ株式会社

カゴメ株式会社
業界の10年後を見据え取引制度を抜本改革 。
販売物流システムも刷新し、 需要創造型営業を推進するIT基盤を整備。

大塚ホールディングス株式会社

大塚ホールディングス株式会社
グループ企業間の異なる事業分野と商流の壁を越えた販売物流システムをSAP導入で刷新・構築。 グループのITインフラ基盤構築に向け、重要な一歩を踏み出す…

マコーミック&カンパニー

マコーミック&カンパニー
拡大する中国ビジネスを支える経営基盤の強化をSAP® ERP によるグローバルなシステム標準化により支援。
「お客様の成功をともに考える…

Maruchan, Inc.

Maruchan, Inc.
システム構築からAMO までトータルに支援
マルチカルチャーなチーム編成と日本的アプローチでUS 特有の商習慣にも対応、海外プロジェクト…

オタフクソース株式会社

オタフクソース株式会社
ビジネスの変化に対応できるSAPによる新基幹システムを困難を乗り越えて稼働。

日清オイリオグループ株式会社

日清オイリオグループ株式会社
PMO機能強化とチームビルディングでプロジェクトチームを蘇生。Oracle EBSのビッグバン導入で3社統合システムを実現。

日本食研ホールディングス株式会社

日本食研ホールディングス株式会社
ホールディングス制への移行を機にSAP導入。
ABeam食品テンプレートの活用で、6カ月という短期間で会計・人事システムを刷新。

専門コンサルタント