中国自動車メーカーの調達戦略に見る日系自動車部品メーカー勝ち残りの条件

2005年6月初版発行

中国自動車部品メーカーの脅威。

概 要

中国の自動車市場の著しい発展を背景に、現在の中国自動車産業は国際化の一途を辿っています。中国のWTO加盟後、世界の主要自動車メーカーは相次いで中国自動車市場に参入しました。

本調査では、2004年11月から12月にかけて、中国で乗用車を製造している国内外の主要自動車メーカー30社の購買担当者を対象に、郵送アンケート調査とインタビューを実施し、部品の取引先や取引状況、部品メーカー選定に関わる重要事項や調達方針の現状と方向性について質問し、部品調達の実態を把握しました。

自動車メーカーの部品調達の現状と将来の方向性を分析し、部品メーカーに期待・重視するポイントを明らかにしています。

ご興味のある方は、右下の「詳しい内容を読む」から、当リサーチレポートをダウンロードしてください。

目 次

1.はじめに 
2.調査概要 
3.中国における自動車メーカーの動向 
4.中国自動車メーカーの調達戦略
5. 中国における自動車メーカーの部品メーカー選別 
6.総括と提言

PDFダウンロード