アビームコンサルティング、「SAP® Hybris®」を採用し、
ワンストップで真のオムニチャネル実現を可能にする
「ABeam Digital® QEP (Quick Experience Package)」を提供開始
〜「ABeamCloud」を通じ企業のニーズに応じた
4種類のソリューションが利用可能に〜

2017年3月3日
アビームコンサルティング株式会社

 アビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 岩澤 俊典、東京都千代田区、以下 アビームコンサルティング)は、3月3日より、オムニチャネルプラットフォーム「SAP® Hybris®」と、アビームコンサルティングが保有する知見とテクノロジーを組み合わせ、デジタル時代のカスタマー・エクスペリエンス向上を支援する「ABeam Digital® QEP」の提供を開始します。

 企業活動のグローバル化とテクノロジーの進化を背景に、顧客の購買行動はより複雑化しています。企業においては、顧客ロイヤリティを高めるために企業内外のバリューチェーンをシームレスに繋ぎ、顧客との全てのタッチポイントにおいて一貫したカスタマー・エクスペリエンスを提供する必要に迫られています。一方、これらの課題を解決すべくITツールの導入も進んでいますが、難易度が高く、ビジネスのスピードにシステム導入がついてこない、導入を優先するあまりチャネルごとの個別最適になるなど、かえってカスタマー・エクスペリエンスの低下や売り上げの減少に繋がるなどの課題も見受けられます。

 「ABeam Digital® QEP」は、「SAP Hybris」が持つオムニチャネル実現に必要とされるプラットフォーム機能をベースとし、アビームコンサルティングの知見を活かし、カスタマー・エクスペリエンスを最大化させるためのフロントチャネル(店舗、EC、モバイル)管理、デジタルマーケティング、課金、カスタマーサービスなどの機能から構成されるサービスです。ビジネスイノベーションプラットフォーム「ABeam Cloud」を通じたサービス提供により、企業においては短期間・低価格で個社に必要なベストプラクティスの導入が可能になります。加えて、SAP S/4HANA®など基幹システムとの連携や、関連する業務改革/IT支援までもワンストップで提供することで、個別最適ではない、企業内バリューチェーンをシームレスに繋ぐ真のオムニチャネル実現を支援します。

 「ABeam Digital® QEP」が提供する4種のソリューションは以下のとおりです。

  • E2e : SAP® Hybris® Commerceをコアとし、アビームコンサルティングのEC関連業務における知見を元にしたビジネスシナリオを、エンドツーエンドで繋ぐフルセットのソリューションです。店舗向けアプリやEC、モバイルで一貫したユーザーインターフェース、顧客来店検知、バックエンド業務フローに加え、マスタ/各種データの多様なシステムとの連携手段を用意しています。
  • yCom : SAP Hybris CommerceとSAP S/4HANAを効果的に組み合わせ、新たにECビジネスをスタートしたい、オーダー業務を効率化しコスト削減を実現したいといったニーズを持つBtoB企業向けのソリューションです。グローバルでのWeb決済機能を持ち、予め定義された販売・物流業務プロセスをSAP S/4HANA上で活用することで最短16週間での導入が可能です。
  • yMkt : SAP Hybris CommerceとSAP® Hybris® Marketingをコアとし、アナリティクスを活用して顧客ロイヤルティ戦略の立案・実行をサポートし、デジタルマーケティングを実現する短期導入ソリューションです。
  • yB : SAP® Hybris® Billingをコアとし、定期課金(サブスクリプション)や従量課金など様々な課金計算の実装と管理、統合された顧客・契約・請求管理、および債権回収の仕組みを実現するソリューションです。

 提供する内容により価格、期間は異なりますが、yComは、従来導入にかかっていた期間を約3分の2に短縮し最短16週間、初期投資6,000万円程度からの導入が可能です。オムニチャネルを実現したいと考える企業、若しくは新たにEC業務を始めたいと考える企業を中心に2018年3月末までに約10件の導入を目指していきます。

 なお、「ABeam Digital® QEP」は、「SAP PMCライセンス(*)」を採用しており、初期ライセンス購入費用を低減できます。

(*)PMCライセンスとは
アビームコンサルティングがライセンスを購入し、企業に対してSAPライセンスをABeam Cloudのサービスの一部として従量制の課金形態で提供することが可能になる契約です。

*アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。
*SAP、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。
*本文に記載されている会社名及び製品名は各社の商号、商標または登録商標です。

<SAP 社からのコメント>

SAPジャパン株式会社 SAP Hybris ソリューション事業本部 事業本部長 高山勇喜氏
チームSAP Hybrisは、今般のアビームコンサルティング様の「ABeam Digital® QEP (Quick Experience Package )」の発表を心から嬉しく思います。本テンプレートは、この日本市場における初めてのSAP Hybrisテンプレートであり、その明朗な価格設定とクイックスタートが可能な仕立てを含み、日本のお客様のSAP Hybrisソリューション採用への参入障壁を劇的に下げる「画期的なもの」と強く感じます。アビームコンサルティング様がこれまでに国内外の様々なお客様にご提供なさってきたSAP Hybrisノウハウが集約されており、また、バックエンドにSAP S/4HANAを含むSAP ERPがある場合にはさらに迅速に本稼働ができる仕組みまで用意されており、さらに、それを容易に利用開始できる様にと専用のクラウド環境をもご用意いただきました。初期コストやランニングコストのみならず、アップグレードコストまでもを低減できる仕立ての本テンプレートによって、さらに多くの日本のお客様のデジタルトランスフォーメーションを強力にご支援できるものと確信しております。

当社発表プレスリリースページ:http://jp.abeam.com/news_topics/1235.html

アビームコンサルティング株式会社について

アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 4,500 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
ホームページ:http://www.abeam.com/jp/

本件に関するお問い合わせ先

アビームコンサルティング株式会社
コーポレートコミュニケーションユニット 広報担当
TEL:03-6700-8227 FAX:03-6700-8145
E-mail:japan@abeam.com