アビームコンサルティング、Spotinstと協業
〜AIを活用したAWS「Amazon EC2」のコスト削減ソリューションを提供開始〜

2017年6月28日
アビームコンサルティング株式会社
Spotinst Ltd.

 アビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 岩澤 俊典、東京都千代田区、以下 アビームコンサルティング)は21日、Spotinst Ltd.(以下、Spotinst 読み:スポットインスト ※1)とパートナー契約を締結し、Spotinstのクラウドコスト削減ソフトウェアを活用したソリューション提供を開始します。

 本協業により、アビームコンサルティングは、Spotinst製品の販売・導入支援、および同社製品を活用することで、Amazon Web Services, Inc.が提供するAmazon Elastic Compute Cloud(以下、Amazon EC2)を効率的に運用することを可能にし、コストを50~80%削減するトータルソリューションを提供できるようになります。また、Spotinst独自の予測アルゴリズム(AI)により、AWSのスポットインスタンスを安定的に利用でき、最適なスポット入札を自動化し、クラウド上での統合的なクラスタ管理を実現します。さらに、直感的なダッシュボードによって複数の異なるインスタンスの状況を把握することができ、自社のポリシーに合ったインスタンスの選択が可能になります。

 あらゆるサービスがクラウドプラットフォーム上で提供される時代になり、企業は経済環境に対応して競争優位性を確保するため、積極的にクラウドの利活用を進めています。一方、自社でクラウドを最適化しコスト削減を行うためには専門人材といったさまざまなリソースが必要であり、コスト面で課題を抱える企業は少なくありません。

 アビームコンサルティングはクラウドのコストの削減・最適化を求める企業を対象に、PoC支援や導入支援を行うだけでなく、「ABeam Cloud」(※2)を通じて提供してきたクラウドマネージドサービスにもSpotinst製品を活用することで、より一層のコスト最適化に取り組みます。

 アビームコンサルティングとSpotinstは、両社の得意分野を活かしたベストソリューションの提供を通じ、クラウド管理に課題を抱える企業を支援します。

(※1)イスラエル発のスタートアップ企業。現在は米国サンフランシスコに本拠地を構え、4ヵ国 6都市でサービスを展開しています。AWSのスポットインタンスと独自の予測アルゴリズムを組み合わせ、創業より多くの企業のコスト削減を実現してきた実績を有します。

(※2)業種・業界ごとのテンプレートや企業運営に必要な様々な業務アプリケーション群を、国内外のクラウド事業者が提供する基盤を通じて利用できるサービスです。

*アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。
*本文に記載されている会社名及び製品名は各社の商号、商標または登録商標です。

アビームコンサルティング株式会社について

アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 4,700 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
ホームページ:http://www.abeam.com/jp/

本件に関するお問い合わせ先

アビームコンサルティング株式会社
経営企画グループ コーポレート・コミュニケーションユニット
マネージャー 樺澤わかな
TEL:03-6700-8227 FAX:03-6700-8145
E-mail:wkabasawa@abeam.com

株式会社井之上パブリックリレーションズ
アビームPR担当:増田、塚田、横田
TEL:03-5269-2301 FAX:03-5269-2305
E-mail:abeam@inoue-pr.com