シリコンバレーとイスラエルの現場から
〜デジタル化と日本企業のオープンイノベーション〜

アビームコンサルティングは大手町のビジネス施設である「グローバルビジネスハブ東京」にゴールドスポンサーとして参画いたします。ビジネスのデジタル化と、オープンイノベーションの活用を推進するとともに、大手町・丸の内地区のビジネス活性化を目指して、グローバルビジネスハブ東京にて定期的にイベントを開催いたします。今回は第1回目のイベントとして、シリコンバレーとイスラエルの専門家の方々をゲストにお招きし、日本企業のオープンイノベーションに関する内容をご紹介させて頂きます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【イベント開催概要】

タイトル
シリコンバレーとイスラエルの現場から
~デジタル化と日本企業のオープンイノベーション~
開催日時
8月31日(水)開場18:00~
開催場所
東京都千代田区大手町1丁目9-2 大手町フィナンシャルシティ
グランキューブ3F グローバルビジネスハブ東京
https://www.gbh-tokyo.or.jp/access
定員
50名 ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
参加料
無料
当イベントは終了いたしました

【プログラム】(仮)

18:00
開場&受付
18:30 - 18:40
主催者挨拶&ご紹介
・グローバルビジネスハブ東京のスポンサーについて アビームコンサルティング
・グローバルビジネスハブ東京について 三菱地所
セッション
18:40 - 18:55
「デジタル化とオープンイノベーション(アビームコンサルティング)」
18:55 - 19:20
Translink Capital社 セッション
19:20 - 19:45
(株)イスラテック セッション
19:45 - 20:10
Scrum Venturesl社 セッション
20:10 - 21:00
ネットワーキングパーティ

【スピーカー紹介】(講演順)

株式会社アビームコンサルティング リサーチ&イノベーションセクター セクター長 関川 秀一郎 >>コンサルタント紹介
新技術・サービスのリサーチや企業のオープンイノベーション活用支援を目的としたリサーチ&イノベーションセクターを立上げ、セクター長を務める。ERPを中心とした基幹システムの企画・構想策定や基盤グランドデザイン、クラウドマイグレーションなど技術系トピックを中心に幅広いコンサルティング活動の経験を有する。

Translink Capital社 Operation Partner 藤田 秀樹 氏
TransLink Capital のOperating Partnerとして、東京オフィスをベースに、主にTranslinkのポートフォリオ企業の日本におけるビジネス展開を支援。テレコミュニケーション業界におけるOSS等の豊富な業務知識、決算システム等金融サービスの豊富なビジネス知識を含め、25年以上の情報技術とビジネスアプリケーションソフトウェアの経験を有する。
ソフトウェアエンジニアとしてキャリアをスタートし、IBM /日立/富士通メインフレーム、VAX/ VMS、UNIX、Windowsサーバ環境だけでなく、リレーショナルモデリング、オブジェクト指向モデリング、Java環境、および分散環境など、さまざまなライブ運用環境上のプロジェクトを経験。また、電話通信会社や金融クライアント向けの大規模プロジェクトにおいて開発者2000人以上のマネジメントを行い、大規模なITソフトウェア開発コンサルティングプロジェクト指導。プロジェクト管理、プロセス管理とCMMIの方法論を活用し、プロジェクトの管理に関する深い専門知識を有する。
TransLink以前は、Everypath、Kabira Technologies、ACI Worldwide社を含めるベンチャー企業において、日本支社のカントリーマネージャーと技術リーダーとしての役割を従事し、日本のオペレーション展開に成功を収める。

株式会社イスラテック 代表取締役 加藤 清司 氏
1980 年生まれ。イスラエルの尖った技術に着目し、2006 年にイスラエル初訪問。2009 年にイスラテック(https://www.isratech.jp/)を 設立。毎月60 ~ 80 社以上スタートアップが生まれるイスラエル企業の情報を日本へ発信。イスラエルスタートアップの6000社以上の網羅的情報・2500人以上のイスラエルハイテク人的ネットワークを有する。イスラエルとの協業をすすめる日本企業の支援を行う。日本イスラエル商工会議所理事。
[ダイヤモンドオンライン連載中] 「サムスンは既に10年前に進出!発明大国イスラエルの頭脳を生かせ」http://diamond.jp/category/s-israel

Scrum Ventures社 創業者・ゼネラルパートナー 宮田 拓弥 氏
サンフランシスコをベースに、米国のテックスタートアップへの投資を行うベンチャーキャピタルを経営。これまでに、コマース、ヘルスケア、VR、Fintech、IoT、Mobilityなど40社を超えるスタートアップに投資を実行している。またSan Franciscoでコラボレーションオフィス ZenSquareを運営している。TechCrunch、B Dash Campなど国内外のメディア、イベントでの寄稿、講演など多数。それ以前は、日本および米国でソフトウェア、モバイルなどのスタートアップを複数起業。2009年ミクシィのアライアンス担当役員に就任し、その後 mixi America CEO を務める。早稲田大学大学院理工学研究科薄膜材料工学修了。